きす&らぶ

1903庭サークルカット サークル名 きす&らぶ
ペンネーム 楠田雅紀
スペースNO. A23/つ10a
ジャンル オリジナル
新刊・既刊情報 ★新刊:
「龍のめおと喧嘩~安里の旅立ち~」A5/42P/400円
「龍の妻恋い」番外。本編六年後の光雅と清伊です。仔も生まれ、夫婦としてもしっとり……な二人。けれど虎人の仔・安里に国から迎えが……。

「この日、この場所で、君と」A5/36P/400円
「あの日、あの場所、あの時間へ!」番外。本編終了直後の三人です。本編に続いて拓歩ががんばってます。

再会ものアンソロ「Re;refrain」A5/140P/1200円/ひ4ab「淡水」さんにて頒布
淡路水先生、宮本れん先生、墨谷佐和先生、楠田四名の書き下ろし小説集。上條ロロ先生表紙、椿野イメリ先生ゲストの読み応えたっぷりな一冊です。

★既刊:
「偽りの皇子は淫らに啼いて余話~側近見聞録~」A5/60P/600円
本編に添っての裏話です。大星の側近・栄順目線での大星の想い。

「恋人が、二人になりました。」A5/60P/600円
「恋人は、一人のはずですが。」番外。本編終了後、優に恋人が?!となり、心揺れる東護。悩む東護と、彼を愛する優とマサトが出した結論は……。

「蒼龍の独り言」A5/52P/500円
「龍の妻恋い」番外。本編に添って、光雅目線で。涼しい顔の裏でこんなことを思って、こんなことがあったんですよ、というお話です。
お客様へのメッセージ 当日は無料配布本も予定しています。無配だけでもウエルカムですので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
また昨年発行した十周年御礼小冊子「彼らのそれから」も若干、在庫がありますので持っていきます。こちらも無料ですが、数がありませんので、すでにお持ちの方はご遠慮くださいませ。
サイト きす&らぶ